生活のテンプレート

「水道水はまずいし危険、ミネラルウォーターを買う」ちょっとまて

みなさん、こんにちは
今日もいいお天気ですね♪

今日、僕は天然水を汲みに行きましたよ♪

僕は広島市内に住んでいるんですけど、父と一緒に車で岩国方面に行きまーす

廿日市につきました、ここでバイパスを降りまして、、

ここの交差点を右折しまして、、

速谷神社っていう、大きな神社を通り過ぎまして、、、

「つゆ太郎」っていう看板が出てますね
広島でも知る人しか知らない、銘水が湧き出ているところがあるんです♪

細い山道をグネグネ走っていって、、、

さらに徒歩で歩きますと、、、

キレイな清流が流れていまして、、、

着きました
ここが広島の銘水「つゆ太郎」です
うろ覚えですけど、なんか日本各地の銘水を飲み比べている方が、
「いろいろ行ったけど、ここのが一番美味い」と言っていたそうですよ♪
ここの雰囲気、僕すごく好きなんです
「ここはいいところだなぁ」って毎回行くたびに思います♪

水の出てくるところは、ヘビ神なんですね、亀じゃないよ?(笑)

ここのお水を、2週間に1回、汲みに行ってます
ここのお水、美味しいんですよ♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

すいません、あのですね

そういうことじゃ、ないんですよ(どうしたいきなり)



 

水が濁ると血液が濁る

僕は別に「つゆ太郎」の紹介をしたいわけではないですし、
「今日は水を汲みに行きました♪」
なんて日記を書きたいわけでもないんですよ(笑)

わざわざ2週間に1度の頻度で、

車で往復1時間30分くらいの労力をかけてまで、

毎回水を汲みに行っているのは、なぜなのか?

という思考を、ご紹介したいんです

僕の考えていることは、

水が濁ると血液が濁ります

血液が濁ると精神が濁るから、病気になります

病気の原因は、すべて血液にあるって言われてます


じゃあその血液はどうやって作られているのかっていうと、


食事と水です

ということです
毎日のように缶コーヒーやらスポーツドリンクやらジュースやら飲んでたら、
そら生活習慣病にもなりますよ・・・

 

でも人それぞれ、事情ってものがありますから
僕のように天然水を汲みに行くのは、難しいですよね
すると、こういうことになるよね?

 

「水道水はまずいし危険、ミネラルウォーターを買う」ちょっとまて

「水道水はまずいし、危険だから、水はミネラルウォーターを買ってます♪」
うん、心がけはとてもいいと思うです
でも、ちょっとまって

よく水道水が危険である理由の一つとして、水道管に使用されている「鉛」が含まれることがいわれていますが、基準値からいえば、ミネラルウオーター類の方が多く含まれる危険があります。(「ミネラルウオーター」と「水道水」の安全性についてより)

 

水道水ですが、実は、日本の水道水は世界でもトップレベルの安全な飲料水であり、生活用水なのですが、その理由を知らず、約20%の人たちが、危険だと思い込まされているようです。(「ミネラルウオーター」と「水道水」の安全性についてより)

 

セブン‐イレブンで売られていた7銘柄の水質を調査したところ、「六甲のおいしい水」「Volvic」「evian」から、硝酸性窒素が2 mg/L検出された。ブルーベイビーや発ガン誘発のリスクがあり、水道法で10mg/L以下とする水質基準が設けられている物質だ。(六甲のおいしい水、volvic、evianは硝酸性窒素入り 幼児は注意より)

 

こんな感じで、「水道水よりミネラルウォーターの方が安心安全よね♪」
というのは、思い込みである可能性もあります

あとソースが見つからなかったけど、
市販のミネラルウォーターは殺菌していて、
それが却って良くないという話を聞いたこともあります
無菌だと免疫力が低下するということなのかもしれません

そこまで気にしなくてもいいかもしれないですけど
そういう情報があるよ、ってことも、ご紹介しておきますね

 

さいごに

こんなのいろいろ見てるとですね、何が正しいのか分からなくなるんですよね
だから僕は自分の身体を使って、実験をしてます
それで自分がいいなと確信できたことを続けます

今回の場合だと、それがたとえ、
毎回、車で1時間30分ほどの労力がかかることであっても、ということです

そういう感じです
ごめん、なんか独りよがりな意見になってしまったかな・・・
まぁでもお水って、大事だと思ってるんですよ

ここまで読んでくださって、どうもありがとう☆