キンコン西野さん絡みのスナックCandy広島の場所と行き方は?

こんにちは! phantom(@phantom)です。

キングコング西野亮廣(あきひろ)さんや、SHOWROOM代表取締役の前田裕二さんらが手掛けている(と言っていいのかな?)お店に、「Candy」というスナックがあるんですよね。

AmebaTVの「株式会社ニシノコンサル」で見て、「なんか雰囲気がいいお店だなぁー」って思っていました。

それで、このスナックCandyの本店は東京にあるんですけど、どうやら広島にもその支店(?)があるみたいなので、行ってみることにしました!

ということで、今回はスナックCandy広島の、場所と行き方について紹介してみます!

スナックCandy広島の場所・行き方

実は以前、「スナックCandy広島に行ってみよう!」と付近まで行ったんですが、どこにあるのか場所がいまいちわからなくて、その時はたどり着くことができませんでした(笑)

それがなんだかとても心残りだったので、「当時の僕がこれをみたら、絶対100%分かる」というリベンジ企画として、超分かりやすく(しつこく)スナックCandy広島への行き方を紹介してみます!(笑)

スナックCandy広島の場所は?

スナックCandy広島の場所は、広島市中区十日市町1丁目4−32。

ってことで、まずはグーグルマップです。マップでは「ヲルガン座」と書いてありますね。このビルの一階が、スナックCandy広島でした。

スナックCandy広島の行き方を写真で紹介!

スナックCandy広島への行き方は、グーグルマップを見たら一発で分かるはずなんですが、昔の僕に向けて、写真でもしつこく説明します!(笑)

ルートはいろいろありますが、簡単そうなルートで紹介しますね。パルコからの本通りルートが分かりやすいです。

ちなみにグーグルマップによると、パルコからスナックCandy広島まで歩いて17分だそうです。まぁ、そんなものかな。

まずは、広島の本通り商店街を、パルコ方面から平和公園方面に進みます。電車通りの交差点を超えて、さらに進むとサンマルクカフェがある交差点があるので、そこを右に曲がります。

すると、正面にEDIONの看板がある道になります。突き当りまで行きます。

突き当たったら「そごう」がある大きな電車通りに出るので、左に曲がります。

あとは、ひたすらまっすぐ進みます。

ちなみに、このあたりは2本の川の合流地点なんです。街中に川の合流があるなんて、なんか珍しくないですか? 広島って、川が多いんですよね。

原爆ドームがそばにあって、観光客がよく写真を撮っています。この写真の右奥には、平和公園がありますよ。

この道は、路面電車も走ってます。こういうの、広島っぽい?

川を渡ると、繁華街の雰囲気はなくなります。なんか、川って国境みたいだなぁって、いつも思う。

さて、まっすぐ歩いていると、左手に古いビルが見えてきます。

このレンガのビルですね!

ヲルガン座と書いてあります。この一階が広島のスナックCandyでした!

なんか、雰囲気ありますねー。どうも聞くところによると、東京のスナックCandyに雰囲気がとても近いそうですよ!

スナックCANDY広島の店内

ちなみに僕が行った日は、スナックの営業はお休みで、雑貨の販売イベントの期間中でした。

今回は飲みではなく、場所を確認してみたかったので、ちょうどよかったんです!(笑)

スタッフさんに「写真を撮ってもいいですか?」と尋ねたら、「どうぞどうぞ!」と快諾してくださったので、たくさん写真を撮らせていただきました! ありがとうございます!

スナックCnady広島のコンセプト

スナックCnadyって、ものすごく変わってます。

今までの価値観というか、基準というか、常識とかけ離れているシステム・設定なので、頭がぐるんぐるんします(笑)

キングコング西野亮廣(あきひろ)さんが、いろんな方面で新しい価値観・世界観を提示しているんですが、その世界に沿って運営されているようです。

ちなみに下の本、Amazonで発売前にランキング1位になったっていう注目作です。僕もポチりました。

created by Rinker
¥1,440 (2019/01/17 22:24:13時点 Amazon調べ-詳細)

とにかく、スナックCnady広島は普通のスナックではないです。

「単純にお店に行って飲んで、その分の料金を支払う」ということではなく、「人を応援しよう」というコンセプトがまずあって、その手段として飲食がある、ということなのかな?

まだきっと、うまく説明できてないけど、なんかたぶんそんな感じ(てきとうだな)。

スナックCnady広島のシステム

ということで、スナックCnady広島のシステム(支払い方法)は、とても変わっています。

「THE OUTLETS HIROSHIMA」の中にある雑貨屋さん「SAKKA ZAKKA」というお店で買い物をした分の料金だけ注文できる、という今までに聞いたことがないシステム(笑)

その「THE OUTLETS HIROSHIMA(ジ・アウトレット ヒロシマ)」とは、広島市佐伯区にあるアウトレットモール。僕は、行ったことがないです(笑)

この中に「瀬戸内、広島のものづくりカルチャーを集積・発信するセレクト編集型ショップ「SAKKA ZAKKA」が出店している」ってことらしいです。

「THE OUTLETS HIROSHIMA」は、市内からは外れているので、まぁ機会がないと行かない場所ですねー!(笑)

ということで、スナックCandy広島店内でも、「SAKKA ZAKKA」の雑貨を販売しているそうです。まぁ、そうじゃないと、注文できないですよね(笑)

書籍をはじめ、いろんなものを販売していました。面白いなぁ(笑)

ママスマイル100円、オーナーの歌30、000円、ママを口説く権200、000円!(笑)

人生相談(聞くだけ)50円、人生相談(具体案の提示)1000円、てじな1000円。

人生相談って人気ありそう! いいですねー、僕もしてみたいです(笑)

スナックCandy広島のメニュー

メニューは、こんな感じになってました。意外と種類が多いかも!?

スナックCandy広島の店内の雰囲気

僕が行った日は、雑貨のイベント販売だったんですが、雰囲気は伝わるかと思って、写真を撮らせていただきました!

きっと、夜だと独特の世界観の雰囲気になるんでしょうね! デザインが作りこまれています!

まとめ

ということで、キンコン西野さん絡みのスナックCandy広島の場所と行き方について紹介しました!

広島の中心となる繁華街から川を渡るので、ちょっとだけ外れた場所にあるっていう印象ですが、歩くとそんなに遠くはないですね。

今回はスナックの営業時間を外していったので、次回はスナック営業中に行ってみたいと思います!

↓■ご好評をいただいています!■↓