成功法則

【開運】龍体文字おすすめ本はこれ!願い事を叶える使い方・効果の出た口コミ体験談【森美智代】

こんにちは! じいこす(YouTube【人生の扉を開くマインドマップ】)です。

今回は「龍体文字オススメ本はこれ!願い事を叶える使い方・体験談」を紹介していきたいと思います。

龍体文字って、今すごい人気があるんですよね!

どんどん本が出てるんですけれども、

「まだ龍体文字の初心者なんだけど、どの本を買うのがおすすめ?」

「龍体文字は、どうやって使うの?効果が出る使い方や体験談は!?」

といったことが知りたいと思うんですよ。

ということで、紹介していきたいと思います!

じいこす
じいこす
Youtubeでも同じ内容が見れるので好きな方をどうぞ!

森美智代先生のセミナーや断食合宿に参加しました!

「お前は誰なんだ!?」っていう疑問が出そうなので、簡単に自己紹介させていただきます(笑)

龍体文字を広められているのが森美智代先生なんですけれども、森先生は龍体文字のセミナーをされてるんですよ。

僕は、2回ほど参加させていただいたことがあります。

それから、森先生は元々健康系で色んな本を出版されてまして、断食の合宿もなさってるんですよ。

その断食の合宿が7日間なんですが、僕はそちらの方にも参加をさせていただきました。

森先生と出会ってからそんなに期間はないので、おこがましい感じもあるんですけれども、今回の紹介をさせていただこうと思いました。

このことは、森先生にも一応ご報告はしているんですけど、内容に関してはご検閲はいただいていません。

完全に僕の主観で紹介するので、その点はご了承くださいね。

じいこす
じいこす
僕は、セミナーとか断食合宿に参加させていただいて、本当に人生を変えてもらったと思っています!

龍体文字の人気の秘密

大きい画像はこちら

それでは、龍体文字のオススメ本の紹介の前に

1:龍体文字が人気がある理由
2:森美智代先生について
3:龍体文字の使い方について
4:龍体文字の効果の出た体験談

以上について、さらりと紹介をしていきたいと思います。

1:龍体文字が人気がある理由

まず龍体文字の人気の理由なんですけれども、すごい人気があって本もたくさん出てる訳ですよね。

それはどうしてかって言うと、龍体文字って

「文字を書くと願い事が叶う」
「お守りを自分で作れる」

だから人気があると思うんですよね。

願い事はもう色々多岐にわたりまして、開運もあるし、健康もあるし、人間関係もありますね。

商売繁盛とか、邪気を払うとか、受験で合格したみたいな話もあります。

健康なら、体の痛みを取るとか、ダイエットとか。

人間関係で言うと、恋愛だったりヒーリングだったり、ソウルメイトと出会うといった願い事も叶うようになっています。

何でも叶うと言えば、何でも叶うんです。

1文字1文字に意味があるので、それを書くことによって効果が得られるし、それを身に付けることでお守りにもなります。

森先生は「みんなすごいねー、お守りを自分で作れるんだよー」とおっしゃってます。

龍体文字って何なのか?

龍体文字の歴史的なことなんですけど、これは古代の日本の文字です。

5500年前ぐらい前に生まれたとされている文字で、日本の古代文字ってたくさんあるんですよね。

カタカムナとか、ホツマ文字とか色々あるんですが、その中でも龍体文字が一番パワーがあるそうです。

流れ的には、安藤研雪という書道家の方が、伊勢神宮(宮内庁?)から「世の中に出してほしい」みたいな感じで依頼をされたみたいなんですよね。

安藤研雪さん

安藤研雪さんは本も出されてるんですが、ものすごい古代文字を研究をされてる方です。

その次に、龍敬子さんという画家の方がいらっしゃって、この方が書籍で龍体文字の本を出されています(僕はごめんなさい、こちらは見たことないんですが)。

さらに森先生が続いて、48文字の意味を解明された、という流れです。

48文字の1文字1文字に、それぞれの意味があるんですよね。

今までは解明されてなかったんですが、それが判明したのが森先生のお蔭です。
以上の流れになっています。

2:森美智代先生について

「森先生は、どういうお方なのか?」っていうことなんですけれども、鍼灸院の院長なんですよね。

大阪の八尾に鍼灸院があるんですけれども、そこで大勢の患者さんを救っておられます。

元々は、森先生も難病を患っていたんですが、西式甲田療法という健康法に出会ってお元気になられました。

今では一日青汁一杯で25年以上生きていて、「食べない人」ということで有名になったんです。

created by Rinker
¥1,324
(2022/05/26 06:52:02時点 Amazon調べ-詳細)

でも、最近では龍体文字の人気が出て、そちらの方でお忙しいという感じですね。

森先生のお人柄なんですが、これはある会社の役員の方がおっしゃってたんですが仏教でいうところの「業想念」が全くない人、また「仏様のような方」と言ってる方もいますね。

僕の感想としては、本当に初めてお会いした時は、「もう、この世の人ではない」と思いました(笑)

なんか、現代社会に生きている人間とは明らかに何かが違う、もう本当に純粋な方というか「少女のような方だな」という風に思いました。

セミナー関係では、月1回京都の「高の原」で龍体文字のワークショップをされていたり、あとは断食の合宿を年3回なさっています。

そのような形で、森先生は活動をされていらっしゃいますね。

3:龍体文字の使い方

続きまして龍体文字の使い方なんですが、「どうやって使えばいいの?」みたいな疑問もあると思うので、ここでさらりと紹介をしておきます。

龍体文字の書き方

龍体文字の書き方については、一応、横書きではなく、縦書きということになってます。

龍体文字の書き順

それから書き順なんですけど、別にないので、どこからどういう風に書いても自由です。

龍体文字の濁点

あと濁点とかに関しては、例えば「がっこう」だと「かつこう」という形で文字を使います。

龍体文字のフトマニ図の書き方

それからフトマニ図というのもあるんですが、これも書き順はないので、どこから書いても大丈夫です。

龍体文字を破棄する場合

龍体文字を紙に書きますよね。それを破棄する時は、別にそのまま普通に破棄して大丈夫とのことでした。

龍体文字の日常での使い方

例えば「かゆみを止める」っていう龍体文字もあるんですけど、それは痒い所に直接書くとか手の平に書くというやり方もあります。

腰が痛いっていう場合だったら、湿布に書いてそれを貼ります。

あるいは服に書いたり刺繍をしたり、帽子に刺繍する方もいらっしゃいますね。

あとは携帯の待ち受け画面にしたり、書いた文字をお財布に入れたり、壁に貼る、そういった使い方ができます。

4:龍体文字の効果が出た口コミ体験談

龍体文字の効果が出た体験談としては、龍体文字が最初に世の中に出た時って、健康系の雑誌だったんですよ。

なので、シニア層の体験談が多かったんです。

  • おしっこが勢いよく出せるようになった
  • 前立腺の肥大症でそれが治った
  • アトピーのかゆみがなくなった
  • 白髪が黒くなってきた

といった効果が出て、それで反響になって本になり、今に至ります。

開運関係としては、

  • パートナーができた
  • 仕事が動き出した
  • イベントで集客ができた

そして、何より龍体文字の本が売れているっていうのが、凄い証明になっているような気がするんです(笑)

龍体文字の本の表紙にも、龍体文字が書かれてますよね? あれは、広がりを持つような龍体文字なんですよ。

龍体文字の効果で収入が2倍以上の体験談

ちなみに僕の体験談を本当にちょっとだけ言いますと、商売繁盛の龍体文字ってあるんです。

これを使ったところ、本当に上がりまして2倍になったんですよ、いや2倍以上ですね。

2倍以上って言っても、「100円が200円になって2倍でした!」っていうことではなくて(笑)もっと額が違うんですけど、具体的にはちょっと言いませんが、本当に倍以上になりました。

しかも、原因が分からないんですよ! 龍体文字を書いた以外に、理由が考えられないんですね

本当に何もしてないのに、いきなり三か月間ぐらいブーストした感じで、あれは凄かったです。

本当におかげさまで助かりました(笑)って感じなんですけれども、本当にこれはマジ話です。

龍体文字のおすすめ本を8冊の中から紹介

大きい画像はこちら

それでは続いて、龍体文字のおすすめ本の紹介です。

もし漏れがなければ、現時点(2022年3月20日)で全部で8冊出てると思うんですよ。

で、最初に結論を言うと「まだ一冊も持ってません!どれ買えばいいでしょうか?」っていう人には「龍体文字のパワー」をおすすめします。

それから、もう一冊、2022年2月24日に出た「龍体文字の言霊」という本がありまして、それも良いのでセットがおすすめなんです。

その理由について、今から紹介していきますね。

ではまず、1冊目から紹介します。

1:龍体文字の奇跡

・2018/7/17発売 1300円+税

特徴

  • 自動書記そのままの言葉が掲載
  • 体験談が多い
  • 最初に刊行された本なので情報がまとまっている

これが一番最初に出た本なんですけれども、だから一番まとまっていると言えば、まとまってる感じです。

特徴としては、森先生は自動書記で龍体文字の一つ一つの意味を出されたんですが、その「自動書記そのままの言葉が掲載されている」っていうことと、体験談が多いっていうのが特徴ですね。

2:「龍体文字練習帳」

・2018/11/27 1100円+税

特徴

  • 横綴じのため薄紙を置きやすい
  • 同じ文字が並列に掲載

「龍体文字練習帳」の特徴っていうのは、これ横綴じなんですよ。

だから、薄紙を置いてなぞって書きやすいんですね。

同じ文字が並列に掲載されてるから、本当に練習帳として使えるんですよ。

これ、最初持ってなかったんですが、なんかちょっと見て買ってみたわけですよ。

そしたら想定外に、なんかすごくいいですよね。

手が形を覚えるんですよ。だから、これ後々役に立つっていう感じです。

早めにこれやっておくと、後で楽になるって感じですね。

形を覚えるのに、本当に凄い良かったです。

3:「龍体文字 ぬり絵」

・2019/8/8 1200円+税

ごめんなさい、これは僕ちょっと持っていないので、スルーさせていただきます。

4:「龍体文字図鑑」

・2019/9/12 1480円+税

特徴

  • シールがついている
  • ダウジングの解説が掲載されている

「龍体文字図鑑」の特徴としては、シールが付いてるんですよ。

後、この本にしか載っていない解説があるんですけど、ダウジングの解説とかがあって、僕これが読みたくて買ったんですが、これが読めたのが凄い良かったです。

5:「龍体文字で書けば夢が叶う101の言葉」

・2019/9/28 1800円+税

特徴

  • 冒頭文に開運手段が複数掲載
  • 使い方が広がる解説

「龍体文字で書けば夢が叶う101の言葉」は、冒頭部分に開運の手段が複数掲載されてて、この冒頭文を読むだけでも凄い価値があると思います。

龍体文字の使い方を広げてくれる紹介がされていて、僕はこの本、結構おすすめなんですよ。

龍体文字の本の中で、ベスト3に入ると思います

created by Rinker
徳間書店
¥1,980
(2022/05/26 06:52:04時点 Amazon調べ-詳細)

6:「龍体文字おりがみ」

・2020/9/10 1540円+税

特徴

  • 色と形と文字のエネルギー
  • 数々のお守りを自分で作れる

「龍体文字おりがみ」の特徴は、龍体文字が綺麗な色で印刷されている用紙を折り紙にして、お守りの形にできるんですよ。

色と形と文字のエネルギーっていう、この三つが組み合わさったということで素晴らしいなと思うんです。

数々のお守りを自分で作れるということで、護符だけで7種類あるんですよ。

お守りって神社で買うと、一個千円とかしたりするじゃないですか?

それが7種類以上も作れる訳で、1540円だから凄いコスパがいいと思うんですよね。

あと、自分で折るじゃないですか? だから気分は陰陽師(笑)みたいな感じになったんですよ(笑)

僕は、この折り紙も凄いいいなと思ってまして、これもおすすめめですよ!

created by Rinker
宝島社
¥1,694
(2022/05/25 18:52:03時点 Amazon調べ-詳細)

7:「龍体文字のパワー」

・2021/10/23 1420円+税

特徴

  • 48文字の全ての意味が掲載(新情報)
  • ハンディサイズで使いやすい
  • 文字サイズが大きい

「龍体文字のパワー」は、龍体文字の本の中で僕が一番おすすめです。

特徴としては、48文字の龍体文字の一つ一つの意味が掲載されてて、これが新情報なんですよ。

今までに載ってなかった情報が載っているので、だからこれが一番おすすめなんですね。

あと、掲載されている文字が大きいし(森美智代先生の直筆)、龍体文字をゆっくり指でなぞると(1秒で3センチくらいの速度)、それでエネルギーが指から入ってくるというお話でした。

だから、辞書のように使う基本の一冊かな?という感想を僕は持ってまして、これはもうマストです。

どれか一冊選ぶんだったら、僕はこちらの「龍体文字のパワー」をおすすめします!

8:「龍体文字の言霊」

2022/2/24 1300円+税

特徴

  • 最大限に引き出せる方法(最新情報)
  • 森先生の祝詞動画

「龍体文字の言霊」の特徴は、龍体文字の効果を最大限に引き出せる方法が新しく判明したということで、その最新情報が載ってるんですよ!

あと、森先生の「祝詞の動画」を見ることができるんです。

これが、すっごい良いんですよ!

僕はこの最新情報で、使い方が更に広がったと言うか、本当になんか広がったっていう感想を持ってまして、これはおすすめですね!

祝詞動画もすごく良くて、「あ、祝詞ってこういう音階で唱えるんだ!?」という気付きがあって、この祝詞を唱えるのはすごいいいなと思いました。

いま、毎日の習慣に取り入れることができまして、これは本当にいい本だなと思います。

龍体文字を存分に使いこなす実践編で、本当に「7:龍体文字のパワー」とセットで買うべきですね。

created by Rinker
¥1,430
(2022/05/25 18:52:05時点 Amazon調べ-詳細)

結論:どれか1冊なら「龍体文字のパワー」がおすすめ

ということで、龍体文字がはじめてで、「どれか1冊をまず見てみたい」と思ったら、「龍体文字のパワー」の購入がおすすめです。

ですが、あと1300円出して「龍体文字の言霊」も一緒に買った方が、僕は本当におすすめです

以上、8冊を軽く紹介してみたんですけれども、あくまで僕の個人的な主観です。

なので、、どれを買うのかインスピレーションで決めてもいいし、Amazonの口コミを見て決めてもいいんじゃないかと思ってます。

Amazonの龍体文字の口コミレビュー

龍体文字の名前を書く時の使い方

最後に、これは森先生から教わったやり方ではなく僕のオリジナルなんですけど、龍体文字の使い方を一つ紹介しようと思います。

それは、「ストーリを作る」っていうことなんですよ。

1:名前のそれぞれの意味を確認する
2:ストーリーをつくる

やり方としては、あなたの名前の、その一つ一つの文字を調べます。

例えば「はなこ」だったら、「は」「な」「こ」の龍体文字意味を、それぞれ調べる訳ですね。

そして、「は」「な」「こ」の意味で、ストーリーを作るんですね。

例えば、僕の場合だったら、僕の名前は全部で五文字だったんですけど、それを意味を出してストーリーになるように並べ替えるんです。

僕の作ったストーリーは、以下の通りです。

・不安定な状態(現状)

・正しい情報伝達(手段)

・循環が起こる(変化)

・問題が解消され(結果)

・人生が強化される(未来)

不安定な状態という現状が、正しい情報伝達という手段によって、循環が起こるという変化が生じる。

その結果、問題が解消されて、人生の扉が開かれて運命が強化される未来を得る、といったストーリーを作ることができたんですよ。

だから、点が線で繋がるような感じですかね。

このストーリーの力っていうのは、けっこう人間にとって大きいんです。

ストーリーを持つことで、より現実が変わっていくパワーになるというのかな?

ストーリーの力っていうのはすごく有効なので、龍体文字であなたの名前を一つ一つ確認してストーリーを作ると、もっと現実が動きやすくなると思います。

これはオリジナルな方法ですが、よかったらやってみてください!

まとめ

以上、「龍体文字のオススメ本はこれ!願い事を叶える使い方と効果が出た体験談」ということで紹介をしてきました。

僕はやっぱり「龍体文字のパワー」と「龍体文字の言霊」のセットがおすすめです!

なにより、龍体文字は書くのが本当に楽しいので、まずは気軽に試してみてください!

じいこす
じいこす
迷ったら、この2冊をセット買いです!
created by Rinker
¥1,430
(2022/05/25 18:52:05時点 Amazon調べ-詳細)

知ってる?Amazonでお得に買い物する方法はこちら↓

Amazonで買い物するなら、Amazonギフト券購入チャージがおすすめです!

Amazonに現金でチャージするたびに、最大2.5%分のポイントが貰えるんです。(知ってました?)

1回のチャージ 通常会員 プライム会員
5,000円~19,999円 0.5% 1.0%
20,000円~39,999円 1.0% 1.5%
40,000円~89,999円 1.5% 2.0%
90,000円~ 2.0% 2.5%

しかも今なら、初回Amazonチャージで1000円分のAmazonポイントがプレゼントされるキャンペーン中!

\ 今なら1000円が無料でもらえる! /

コンビニ・ATM・ネットバンクが対象
+ 通常ポイント 最大2.5%

公式⇒Amazonチャージの特典