Error establishing a database connectionと突然出たときの対処法(WordPressのデータベース確立エラーの対処)

こんにちは! phantom(@phantom)です。

ワードプレスで記事を編集しようと思って、いつものようにダッシュボードに入ろうとしたら「Error establishing a database connection」と表示されてしまいました。「データベース確立エラー」なんだそうです。

「うわー、まじかー、おわったー。ま、いいか ←」

とか思いつつ、ダメ元でレンタルサーバーに相談とかしたんですが、いろいろ調べた結果、あることをしたら1秒で復活できました。

なので、その方法を記しておきます!

結論:バックアップから「wp-config.php」を上書きすればOK

まず結論からいいましょう。

僕のパターンでは、バックアップから「wp-config.php」ファイルを用意して、それをFTPを使ってサーバーのフォルダに上書きすればOKでした。

他に余計なことは、何もしていません。

大事なことは、これです。

1:バックアップはとっとけ!(当たり前ですね)

2:余計なことはするな!(これ超重要)

以下、簡単に説明しますね!

バックアップは超重要だぞ!

当たり前ですけど、バックアップはとっておきましょうね。僕の知り合いで、バックアップを取ってなくて、サイトが飛んだ人がいます。しかも海外旅行中にです(笑)

といっても、とりあえずエックスサーバーならサーバーにバックアップが残っているので、そこから有料で1日で復旧できたそうです。

だからそこまで心配しなくてもいいんだけど、それでも自分でもバックアップはとっておこうね、ってことです。

僕は「BackWPup」というプラグインを使ってバックアップを取っています。これ使ってなかったら、なんかいろいろ面倒で即死でしたね。だから、必ず入れておいてください。

初期設定なんて、1分で終わりますから。

関連:図解でわかるWordPressの全自動バックアップ方法

余計なことするな

余計なことをしない、これ超大事です。

僕はトラブルが起こったとき、余計なことをして泥沼にハマることを、過去に何度も経験してきました。

僕は「ネットパソコンおたく」じゃないんで、詳しいことはわからないんですよ。サーバーがどうしたとか、データベースがどうしたとか、知らんがな。

にもかかわらず、トラブルが起こって、ちょろっとググって、たいして状態を把握もせずに、そこに乗っていた情報をとりあえず試して、解決せずにドツボにハマる。

あとになって「あれ、やらないほうがよかったんじゃん……」みたいなことになってました。

だから、まずサポートに聞いた方がいいです。ただし、ここでポイントがあって、たいしてアテにしないこと。

僕は、めっちゃありがたいサポートで問題が解決できたことがあるんですが、それでもアテにはしないほうがいいです。

「もう、問題解決は諦めた。まぁ、ダメもとで聴こう」くらいの精神的なスタンスが望ましいです。

じゃないと、ドツボにハマる可能性があります。

僕のやったこと

今回は、サーバーに以下のような質問を投げてみました。

管理画面に入ろうとアクセスしたら、

「Error establishing a database connection」
と表示されました。

9/1には、問題なく入れていました。
その後は、管理画面にログインしていませんでした。

何かパスワードを変更した、ということはしていないです。
サーバーのコントロールパネルにも入っていないです。

復旧するための手順を教えていただくことは可能でしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。

僕は、何もやってないんですよ。突然、管理画面に入れなくなったんです。パスワードをいじったとか、サーバーに入ったとか、何もしてないです。

すると、以下の返信をいただきました。

お問い合わせの件につきましては、データベース情報に変更があった
などが原因にてエラーが発生している可能性がございます。

ご利用WordPressにおきまして、テーマファイルやプラグインを更新
されることなどにより、wp-config.phpが更新されるケースがございます。

まことに恐れ入りますが、WordPress個別の事象につきましては
弊社でのサポート対象外となりますため、お客様にて対処方法を
ご確認くださいますようお願い申しあげます。

※「WordPress データベース確立エラー 対処」などの
キーワードにて検索されますと、参考となるサイトをご確認
いただけると存じます。

「お前でなんとかしろ」と言われましたが、ヒントはいただけました。

ただし、「WordPress データベース確立エラー 対処」検索しても、有効そうな情報はすぐに見つかりませんでした。

だって、僕、自分で何もしてないもん。突然、急に入れなくなったんだもん。

参考になったのがこの記事

で、いろいろ見ていたら、以下のページを見つけました。

FTPで「wp-config.php」のデータベース名やユーザー名、パスワードがちゃんと合ってるかどうか確認しろ、と。

なるほどーと思って、僕のファイルを確認したら、なぜか変な上書きがされていたことに気付きました。

確実に自分が触っていない日付で、ファイルが書き換えられています。

なにこれ? 本当に意味不明。ハッカーの仕業か、宇宙人の仕業か?

原因は分からないけど、対処法は見つかりました。

「たぶん、いけるんじゃないか?」とバックアップからFTPで上書きしたら、無事に復活しました! よかったー(笑)

まとめ

てことで、「WordPressのデータベース確立エラーの対処」については、wp-config.phpを上書きするだけで治りました。

サポートも、そう教えてくれればいいのにね……。と思ったんで、お礼とともに「こうやったら1秒で治った」と返信しておきました(笑)

もし、僕がファイルの中身を下手にいじりはじめたり、ワードプレスをインストールしなおしたり、わけわからずデータを移動したりなど、意味不明なことをしていたら、復旧は困難になっていたはずです。

「うわ、おわたー。ま、いっか。とりあえず、詳しい人に聞こう」これくらいのスタンスで取り組んだのが、勝利の秘訣だったと思います!(おおげさだな)

ほんと困ったら単純に、人に聞くのが一番ですね。僕のようなアホが一人で考えても、どうにもならないことが宇宙にはたくさんあります(笑)

↓■ご好評をいただいています!■↓