干し野菜がどんな高級店にも負けないくらい美味すぎた件

こんにちは! phantom(@phantom)です。

今回は、干した野菜がめちゃくちゃ美味かった!という話です!

干からびた野菜が美味い!?

何かの本で知ったんですが

「野菜は、干すとめちゃくちゃ美味しくなります!(o^-‘)b ウマイ!」

そんなことが書いてありました。

普通は、野菜が干からびて、しなしなになったら、「あーあ、こんなんになちゃった……(´・ω・`)」って、凹むと思うんですが「それは違う」と。

野菜の水分が抜けて、うまみが凝縮するのだ、と。

僕は子供のころからニガテ

「へぇー、そういえば、干ししいたけとか、もろにそうだよなー。まぁ、僕はしいたけは子供のころからニガテなんだけどな ←」

とか思いつつ、本で紹介されていた、玉ねぎ、にんじん、エノキ

このあたりを1日干して、食材に使ってみました。

たしかにうまい!

こ、これは……(`Δ´;) ヌゥ

確かに、うまいです。

特に、本でも絶賛されていたエノキがやばいです。

試しにね、干した玉ねぎとエノキを、炒めてみたんですよ。

塩で炒めて、仕上げにしょうゆを垂らしただけ。そんなシンプルな味付けにしているのに、なんとも複雑なうまみがあったのです!

「うまみが凝縮」m9`Д´) ビシッ

この言葉がピッタリ。新鮮な野菜をそのまま炒めても、この味は出ないです(てきとうな憶測)。

ほんとに、しっかり噛んで味合わないと、もったいない! ってくらいウマイです。

マジで、どんな超高級食材を扱った超高級店の料理にも負けない、と思いました。

僕の経験で比較すると、恵比寿のホテルの中にある中華料理も大変うまかったんですが、あれにもひけをとらないですね(個人の感想)。

干し野菜の作り方

干し野菜の作り方は、超簡単です。

切って、天日にあてながら1日くらい放置。

それだけです!

100均のカゴに切った野菜を並べて、ベランダあたりで太陽にあてるだけ。日光に当てるのが難しいなら、室内で水分を飛ばすだけでも違います。

こんなカピカピになって、大丈夫!? って思うけど、大丈夫!

このカピカピなエノキを味噌汁に入れて食べたら、なんていうかスルメみたい。キュッキュと噛むと、うま味が出てきます。うまいなぁ。

まとめ

ということで、干し野菜、簡単で美味いです! おどろいた!! 特にエノキは、こんな実力を秘めている食材だとは、思いませんでした!

ちょっと他の野菜も、いろいろ試してみたくなりました。

これ超簡単なんで、1回やってみることをオススメしますよ!

※今回は気分で顔文字を多用してみました(´∀`;) エヘヘ