インターネット・ビジネスで成功するのは5000人に1人?

こんにちは! phantom(@phantom)です。

最近、感じることがあったんですが、インターネットのビジネスで成功できる人って、めっちゃ少ないなと思います。

まぁいろいろ理由があるんでしょうけど、とりあえずいくつかの「ふるい」があるな、って思いました。それを考えてみます。

インターネット・ビジネスで成功するまでの「ふるい」

1:インターネットビジネスを知っている人は、意外なほど少ない

先日、中学の同級生たちと数年ぶりに会って居酒屋で飲んだんですが、当たり前のように「いやー最近、仕事はどう?」みたいな話になるわけですよ。

僕は「WEBマーケティングをやっていて、フリーランスとして独立した」と言いました。

そうしたら「なんやそれ?」みたいな感じでした。あんまり興味がない感じだったので、それ以上は説明しませんでした。

ここでわかったことは、「ネットビジネスは、意外なほど認知されていない」ということです。

さらに、もう一つ、その反応の背後に感じたのは「なんかゲスいことをやっているんじゃね?」でした。問答無用で、切り捨てられている感じです。

この感覚は、僕にもわかります。僕も最初に聞いたときは、そういう反応をとったもん(笑)

別にね、ネットビジネスが社会的な市民権を得ようが得まいが、「どうでもいいこっちゃ」なんですよ。僕には「認めてもらいたい」なんて承認欲求は1ミリもないですから。これは、やせ我慢でもなんでもなく、ただの事実です。

ただ、ネットビジネスは、いわゆる「労働」の何十倍も効率がよいということは断言できます。

単純に言って、時給1000円だとすると1日に稼げる上限は24000円ですが、ネットビジネスをやると、毎日ではないですが、今の僕でも1日24000円以上稼げる日があります。これは一言でいうと、レバレッジをかけられるからです。

そして、別にゲスいことはやっていません。というか、価値を提供せずにお金を稼ぐことは不可能です。

しかし面倒なのは、ネットビジネスをやっている人の中には、事実ゲスいことをやってそうな人も大勢いるってことです。フェイスブックの広告とか見ると(見たくないが、目に入ってくる)、「うざいな」とか思います。

話を元に戻すと、とにかく一般的にはネットビジネスの認知度や社会性は、まだまだぜんぜん低いです。それが分かりました。つまり、ライバル少ないんだね、ってことです。

その2:実際にやるのは50人に1人

ネットビジネスを認識したとして、それを実際にやるかどうか? ここで2回目の「ふるい」があります。

僕の肌体験でいうと、ざっくりだけど50人中49人はやらないです。

確実に効率が良いのに、どうしてやらないのか疑問といえば疑問なんですけど、じつは答えは見つかってます。その答えとは「人種が違う」。単純に、それだけの話です。

どちらが正しいも、間違っているもありません。単純に、野球に興味がある人、サッカーに興味がある人、バイクに興味がある人、と言う具合に、関心を持つ分野は人それぞれです。

いくら「学校でお金の稼ぎ方を学ばせてもらえなかった、教育が悪い」と言っても、仕方のない話です。それに別に、やりたくない人に無理に勧める気もないです(なんか冷めてるなw)。

でも、50人に1人くらいは、「これは貴重な話だ」ということを感じて「やりたい」という人がいます。

その3:続ける人は10人に1人

次に、ネットビジネスをはじめて、それを継続できるかどうかの「ふるい」があります。

これまた僕の肌感覚でいうと、続けることができるのは、おそらく10人いて1人です。

これは、「根気がないから」と一言では片づけられない問題です。結論をいうと、環境が大事。そして思考が大事です。ここを話していくと長くなるので、また別の機会にします。

その4:結果を出せるのは10人に1人

さらに、ネットビジネスを続けて結果を出せるのは、10人に1人くらいの感覚です。これは、1年から2年の範囲での話です。まぁ2年やって成果が0円なら、やりかたが間違っていると断言していいと思います。

方法が間違ってないなら、2年やって0円は、さすがにありえないです。そう言い切れるくらいには、成長できました(笑)

ネットビジネスで成功するのは5000人に1人?

以上を計算すると、ネットビジネスで成功できるのは、(成功の定義を何とするかにもよるんですが)

50×10×10=5000人に1人って感じです。これは、ネットビジネスに関心を持った人の中での話です。

てきとうな肌感覚で述べてみただけですが、「ネットビジネスをしていて月に5000円以上稼げているのは、全体の5%」という話があるので、わりといいセンいってたのかな? って感じです。

まとめ

なんでこんなことを書いたのか自分でもよくわからないんですが、言いたいことをまとめると、こういう感じです。

・ネットビジネスって、意外なほど知られてない。

・ネットビジネス界には、ゲスイことをやってそうなやつも大勢いる。

・しかし、全員がそうではない。

・正しい方法を継続すれば、ちゃんと稼げる。

こんなとこです。すぐに結果は出ないけど、正しく継続していれば結果は出ます。

これ、結果です。