レシピ

ラッキョウ酢を再利用する簡単レシピの節約術!

いま、ラッキョウが旬ですなー♪
僕はこの時期になるとラッキョウを自宅で漬けています
今回は、そのラッキョウ酢を再利用する方法についてご紹介しますー!
簡単ですし、節約になりますよ!
まずはラッキョウ酢のレシピをご紹介します!

ラッキョウ酢のレシピ

市販で「ラッキョウ酢」なんて商品も販売されていますが
若返ることを考えているのであれば、
こんなものはNO MORE! NO THANK YOU!です(英語の使い方が間違っている可能性あり)
まずは自家製ラッキョウ酢のレシピについてご紹介します♪

ラッキョウ酢のレシピ(ラッキョウ1kg用)

  • 純米酢 500ml
  • きび砂糖 150
  • しょうゆ 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • 水 100ml
  • 天日塩 小さじ1/2
  • 昆布 5g

ラッキョウ酢の材料を全部ナベにいれて火にかけて
軽く沸騰させたら完成です(アクが出たら取る)

節約術:ジップロックを使っとけ

粗熱が取れたら、ラッキョウをジップロックに入れて
ラッキョウ酢を入れて、中の空気を出して
冷蔵庫で2週間程度、放置プレイです(笑)
それでラッキョウが漬かります♪
ビンを使うより、この方が場所を取らないですし、
ラッキョウ酢の使用量も少ない、という節約術です♪

「旬のもの」を食べるべし!

市販のラッキョウは添加物が入っているので、
旬になったら漬けておきましょうー!
若返る食事のテンプレートは

「旬のものを食べる」

これが大事です!!
旬のものは安いから節約術にもなります
ちなみに僕は、昨年ラッキョウを5kgくらい食べた気がしますー(笑)



ラッキョウ酢の再利用のレシピ

ラッキョウ酢の再利用のレシピには、
いろいろあると思いますが
中華の甘酢として使うのもおすすめですよー♪

今日作ったレシピは、こんな感じです!
お肉を使ってないヘルシーなベジタリアンレシピです♪

ナスの甘酢炒めの作り方

  • ナス 3本
  • 油揚げ 1枚
  • しめじ 1袋
  • ピーマン 3個
  • 他に入れたい素材があれば何でも(ニンジンでもタマネギでも)
  • 国産なたね油 大さじ2
  • 天日塩 小さじ1
  • ラッキョウ酢 てきとー
  • 米粉 大さじ1

ポイント1.最初から最後まで強火でいっとけ

フライパンに油を引いてナスを炒めます(本来は油通しするのが理想ですね)
こういう中華風の場合は、最初から最後まで強火でいきます
もちろんフライパンは鉄のものです!
テフロンは使わんよ!(うるさい)

ポイント2.油は足さずにいっとけ

ナスはめちゃめちゃ油を吸うので、つい途中で油を足したくなりますが、
ここはぐっとガマンして油を足しません
塩を振って炒めてるとナスから水が出て、
ナスが素直になります(炒めやすくなります)から大丈夫!

ポイント3.てきとーに炒め続けとけ

ナスが少し、しんなりしてきたら、他の材料も全部入れて
ひたすら炒めます(笑)

ポイント4.ラッキョウ酢を投入!

甘酢を作らなくても、甘酢炒めができる裏技が「ラッキョウ酢を使う」です♪
実はこれ、酢豚のレシピでも全然いけます
僕は肉を食べているころは、揚げた豚肉を投入して酢豚にしてました
あと醤油を入れて、味を整えます

ポイント5.とろみは米粉で!そして過熱!とにかく過熱!

片栗粉でも全然いいんですけど、なんか気分で僕は米粉をよく使います
こういう粉を入れた時には、最後の仕上げで
最強の強火で加熱させます
「とろみがついて終わり」ですと、ちょっとまだ早いです
しっかり粉に火を入れる意識で、「煮る」のではなく「焼く」気分でいきます!!
これは周富徳さんが言われていた美味しい中華を作るポイントです
粉に火をしっかり入れるというのは、カスタードを炊くときも一緒なんですよね

まとめ

ラッキョウ酢を捨てるのはもったいないので、こんな感じで再利用してみましょー!
以上、簡単レシピの節約術でした!

ここまで読んでくださって、ありがとう☆

Amazonでお得に買い物しよう!

Amazonで買い物するなら、Amazonギフト券購入チャージがおすすめです。

Amazonに現金でチャージするたびに、最大2.5%分のポイントが貰えます。

1回のチャージ 通常会員 プライム会員
5,000円~19,999円 0.5% 1.0%
20,000円~39,999円 1.0% 1.5%
40,000円~89,999円 1.5% 2.0%
90,000円~ 2.0% 2.5%

しかも今なら、初回Amazonチャージで1000円分のAmazonポイントがプレゼントされるキャンペーンが!

\ Amazonチャージ /

コンビニ・ATM・ネットバンクが対象
+ 通常ポイント 最大2.5%

公式⇒Amazonチャージの特典