成功法則

【解説】心を開くマジック「人生の扉を開く最強のマジック」その3

こんにちは! じいこす(YouTube【人生の扉を開くマインドマップ】)です。

今回は「人生の扉を開く最強のマジック」という本の補足の3番目になります。

この本の中では人生が変わる、そんなすごいマジックが4つ紹介されています。

今回はこの3番目「心を開くマジック」というマジックになります。

これは順番がありまして1から順番に進んでいくので、まだ見てないという方は先にそちらの方を見てみてください!

【解説】心を手なずけるマジック「人生の扉を開く最強のマジック」その1こんにちは! じいこす(YouTube【人生の扉を開くマインドマップ】)です。 こちらは「スタンフォードの脳外科医が教わった人生の...

心を開くマジック

大きい画像はこちら

それでは順番に見ていきたいと思うんですが、まず僕たちは「心の傷」というのを、何かしら持っているらしいんですね。

それは、トラウマだったり、恐怖だったり、感情だったり。

そういったものを、たとえ、自分で気付いてなくても潜在意識の中に隠されているので、それを癒すというか、開放していきましょう、リリースしていきましょう、ということなんです。

「自分自身を気に掛ける」、それができるのは「他の人ではなく、あなただけです」っていうことですね。

それは、注意を向けてあげないと治らないし、注意を向けてあげると治すことができますよ、ということです。

生理学的には、脳を変える訓練になっていて、「脳内に新しい神経結合を作る」「迷走神経を整える」

なんか難しいことが書いてあるんですけれども、結局、「感情と心拍数と血圧のコントロール」です。

ストレスを感じると、人間の体っていうのは、そのストレスに対応しようとしてホルモンを分泌したりする訳です。

自分で認識してなくても、体に対しては負担がかかっているんですね。

裏に隠れた感情とか恐怖とか、そういったものをリリースしていくことによって、本当のリラックスがもたらされる、というような話になってます。

自分を褒める10か条

具体的に何をするのかというと、この本の中では「自分を褒める10か条」を毎日言う、と書かれてました。

その10か条というのは、こちらです。

  1. 私は価値がある存在である
  2. 私は愛されている
  3. 私は大切にされている
  4. 他人を大切にする
  5. 自分のためにいいことだけを選ぶ
  6. 他人のためにいいことだけを選ぶ
  7. 自分が大好き
  8. 他人が大好き
  9. 心を開く
  10. 心は開かれている

このようなことを、心の中でもいいし、実際に口に出してもいいんですけれども、言います。

こういうのを、アファメーションという訳です。

こういうことを、「思ってなくても、まず言う」っていうのが大事であるとされていまして、これは欲しい記憶をすり込んでいるわけです。

「フェイクイット」とも言われている技術なんですが、本当じゃなくても、とにかく言ってみるっていうのが大事なんです。

これ言い続けてると、本当に変わってくるんです。

例えば、「私は他人を大切にしてない」と思っていても、「私は他人を大切にする人です」って毎日言い続けると、脳が本当に「私はそういう人なんだ」って思い込むようになるんですね。

新しい記憶をすり込む

脳っていうのは固定されていなくて、結構簡単に変わりますよ、っていう話です。

3か月ぐらいこれを続けると、本当にそういう風に変わっちゃうっていう話があるんです。

新しい記憶の回路を作っている、ということなんですね。

その新しい記憶の回路を作るっていうことが、新しい現実を作ることに繋がっています。

だから、こういうのをやるといいんですね

これは、結構もう色んなところで言われてまして、例えば自己啓発の原点だと、あの聖書に次ぐロングセラーであると言われている「原因と結果の法則」という本があります。

created by Rinker
サンマーク出版
¥1,320
(2022/09/27 03:24:32時点 Amazon調べ-詳細)

ジェムーズ・アレンという人が書いてるんですが、その人の本でも、こういったことが言われてますね。

こういうことって、百年以上前から言われてますし、それを実際に実践して成功してきた人っていうのが、これまでにたくさんいます。

ですので、「私はこういうのできない」と思うよりも、「成功してる人がやってるんだから、それを自分も実践した方が近道じゃん」って話なわけですよね。

嫌いな人にも愛してる

あと愛する気持ちを送る、っていうことがあります。

これは自分だけじゃなくて、家族だったり友人だったり。

あと、ここがびっくりすることかもしれないですけど、嫌いな人だったり、愛する気持ちを送るにふさわしくない人とかもいますよね、世の中には。

そういう人にも、愛する気持ちを送るって言われてます。

で、「こんなのできないよ!」って思いますよね。
これ、抵抗があるんですね。

僕もやりましたけど、嫌いな人に「愛しています」って心の中でいうんですよ(笑)

最初はものすごい抵抗があるんですけど、でも言ってくうちに結構何とも思わなくなっていきました。

あと、「嫌いな人いないよー」っていう場合は、例えば知らない人が道を歩いてたりするじゃないですか。

その人に対して「愛しています」って、心の中で言ったりするんですよね。

例えば、僕の経験があるのは、沖縄のビーチで、ちょっと瞑想してたんですよ。

瞑想していると、足音が聞こえて誰かが来た訳ですね。

僕はちょっと瞑想を邪魔してほしくなかったから、「うわ来ないでー」って思ったんです。

でも「それじゃいかん」と思って、誰か知らない人なんですけど、その人に向けて「愛しています、あなたが幸せになりますように」と言ったりしてました。

そういった形で、欲しい記憶をすり込んでいって、その新しい記憶の回路を作ることによって現実が新しく作り出されていく。

そういう順番で進んでいくということで、こういうのを本当にやってみると変化が起こってくるんじゃないかという話でした。

まとめ

それでは、最後にこのマジックを習ったジムの一言なんですが

自分自身に対する

見方も世界への見方も変えてくれた

そしてそれが全てを一変させた

まさに、今までの見方っていうのを変える訳ですね。

そうするとそれが全てを一変させるということで

やってみなさい

っていう風に言われているので、騙されたと思ってやっていきましょう(笑)

ということで今回は以上です。
ありがとうございました!

宇宙人さん応援のYouTubeチャンネル更新中!

宇宙人さんであることに目覚めて、絶賛、YouTubeチャンネル更新中!

宇宙人さん応援チャンネルをよろしくです!

こんな動画をあげてます